2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

プライスターのサンクスメールの効果検証結果は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



プライスターのサンクスメールの効果検証結果は?

 

私自身はアマゾンFBAを利用し始めまだ数か月程度で評価も多くありません。

 

評価も10以上あれば、それ以上あってもあまり意味がないような見方があったので特に何もせずにいました。

 

 

 

がしかし、販売個数が多いのに評価が少ないものは出品調査になるケースがあるとコメントをみました。

 

なのでより多くの評価をもらうために試験的に評価依頼メールを使ってみました。

 

評価依頼メールを使う前

 

全体の評価が29件です。

 

 

これまでで1642個売っています。金額では606万です。

 

 

1642個の販売に対して評価29件なので1.76%で評価がもらえています

 

これが何もしなかった時の評価のもらえている率になります。

 

比較の方法は

 

①評価依頼メール導入前販売個数と評価数の率と

②評価依頼メール導入後販売個数と評価数の率を比較する

 

という方法でします。

 

導入前の1か月(評価率2%)

2017年8月21~2017.9.22の期間

 

販売個数 584個 です。

 

 

2017.8.21~2017.9.22の間の評価12件でした。

比率は2%になります。

 

導入後1か月(評価率6%に上昇(*´▽`*))

 

9/12のアマゾンの新品ガイドラインの変更があり、9月末ころからアカウント調査が激しくなりました。

 

私としては新たな出品を停止し在庫を売るだけ、もしくはひっかかりそうな商品の引き上げを行いました。

 

結果、売上は急降下しています。

 

なので比較としては絶対数ではなく比率でします。

 

販売個数は210個です。

 

かなり減ってますね 。半分以下です(*´Д`)

 

 

がしかし、評価は同じ12個もらっています。率としては6%です。

 

約3倍に増えています(*´▽`*)

 

売上個数 評価 比率
導入前 584 12 2%
導入後 210 12 6%

 

販売個数は半分以下になっていますが、評価をもらえた数が同じでした。

 

比率としては2%→6%の3倍に伸びる結果となりました。

 

☆まとめ

評価依頼メールを送ることによって多くの評価がもらえるようになることがわかりました。

 

評価を集めたい方は試してみてください。

 

私はプライスターを使いました。

↓です。

 

☆プライスターはこちらから!

 

プライスターは評価依頼メール自動送付以外にも利益計算をしてくれますのでかなり便利です。

 

そのあたりは↓で書かせていただいています。

せどりで利益計算を簡単にする方法

 

ご参考になれば幸いです。

 

以上

プライスターのサンクスメールの効果検証結果は?でした。

それでは(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です