2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

580億流出後のコインチェックの今後の展開予想!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

580億流出後のコインチェックの今後の展開予想!

 

国内で仮想通貨大手の

コインチェックが不正アクセスよって

580億失うという衝撃ニュースが

ありました。

 

仮想通貨のNEM(ネム)が

流失しました。

 

 

さきほど1Hくらいですかね、コインチェックの

記者会見をすべて見ました。

 

その見た感想を踏まえ今後を予想してみます。

 

あくまで個人的な予想ですので

ご理解ください!

 

記者会見は全て調査中・検討中!

 

記者会見をみるとほぼすべての質問に

対して、すべて調査中、検討中と

まともに返答していません。

 

細かいやり取りは別として

気になるところとしては

 

流失した580億は、元に戻るのか?

 

凍結されているコインチェックにある

資産は無事に引き出せるのか?

 

この2点に尽きると思います。

 

580億を補てんするだけの資産が

あるか?の当たり前の質問にも

詳しい資料がないので答えられない

と返答しています。

 

経営陣が50%以上の株式保有しているのに

他の株主に聞かないと答えられない

という返答です。

 

顧問弁護士に至っては上場会社でないから

公表する義務はない的なことを

言っています( ゚Д゚)

 

つまりここから出てくる答えは

コインチェックに580億を補てんする

だけの資産はないという可能性が

高いことが予想できます。

 

☆580億が払える場合の記者会見想定

 

仮にですが、会社に580億の

現金に相当する流動資産があった場合、

記者会見では、例えばの例だと

 

私どもの会社には現在580憶の現金が

あります。さらに月間平均50億

利益が上がっています。

よって補てんは可能です。

 

といえばいいだけです。

 

 

☆580億が払えない場合の記者会見想定

 

ない場合にはどうなるでしょうか?

 

私どもの会社には50億しか現金が

ありません。ほかに資産はありませんと

正直に話をしたら、一気に

倒産します。

 

そのために、「わからない」と言って

ボカス必要がでてくるわけです。

 

ただ当たり前ですが、会社を経営していて

わからないということはあり得ません

 

 

以上のことより

わからないのではなく、

言うと580億ないので

倒産することが分かってしまうため

だと容易に想像できます。

 

仮想通貨のNEM(ネム)発行元は補てんしないを明言

 

昔別の通貨で同様のことがおきたときに

ハードフォークと言われる、

今あるコインを無効にして、

新しいコインに振り替えるやり方

資産が戻ったことがあったようです。

 

仮想通貨のNEM(ネム)の発行元は

通貨を取り扱うにあたって

マルチシグという高度なセキュリティーを

推奨していました。

 

がしかしコインチェックが

このセキュリティーを採用しないために

起きた事件のため、

ハードフォークはしないと明言しています。

 

よって580億はコインチェック自身が

補てんしないといけない可能性が高いと

思われます。

 

コインチェックに580億はない!?

 

 

がしかし、さきほど書いたように

記者会見を見る限りでは

580億もないと思われます。

 

するとどうなるかというと

コインチェックに預けてある

日本円含め他の仮想通貨が

すべて没収される可能性が高い

と私は思います。

 

よってNEM以外の通貨を

保有している人、コインチェックに

日本円を預けている人も

元金が大きく棄損してしまう

可能性が高いと思います。

 

そのためにコインチェックは

日本円も含めて出金停止にしている

と仮定すると

 

記者会見での言動および

日本円まで出金停止にしている

ことに納得がいきます。

 

第3者に買収される可能性も!?

 

仮想通貨はあきらに成長期待の

高い市場なのでコインチェックを

買収する会社もでてくると

想定されます。

 

がしかし当たり前ですが

580億の負債も一緒に引き受ける

神様のような会社はないと

考えるのが普通です。

 

よって買収する企業が

でたとしても顧客の資産は

大きく棄損してしまうのでは

ないかと私は思います。

 

☆まとめ

 

想像したくない結末予想ですが、

あの会社にどれだけ資産があるか

すら、言えない状況と

 

顧客の資産を封鎖している現状を

総合すると、コインチェックは

580億の穴埋めに

顧客の資産を使うのが濃厚

思います。

 

コインチェック自体は

580億は引き継がれない状態で

第3者に買収されると私は

思います。

 

今後がどうなるかを予見する力は

株式をやるうえでも大事ですので

コインチェックの記者会見を

見た印象から想像できる今後を

予想してみました。

 

つらい予想になってしまいますが、

以上です。

 

後日検証してみます。

 

その後の記事↓

コインチェックNEM保有者26万人に日本円で返金を発表したが・・。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です