お金2.0のレビュー【おすすめ本】


お金2.0のレビュー 著:佐藤航陽氏


お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 
 
 
 
 
 

久しぶりに本を読んで、

ワクワクできた本でした。

 

今後、どんな経済が到来するかを

わかりやすく説明してくれています。

 

著者:佐藤航陽さん

本の著者は佐藤航陽さんです。

 

1986年生まれ 32歳くらいですかね。

※2018時点

 

6712 メタップス

上場企業の創業者社長です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮想通貨のイーサを3.5万で10億保有していおり、

それが昨年末に4倍近くになり、それに伴い

株価も900円から4000円と4倍になりました。

 

 

そのときは投機的な株だなあしか見ていません

でしたが、今回この本を読んでみると、

しっかりした将来性のある株だと

私は個人的に思いました。

 

 

会社の将来性は経営者が優秀であるか

大きく左右します。特に創業間もない

ときは投資妙味も大きいです。

 

 

これだけ今後の世の中が見えている

社長であれば投資に値すると

私は判断できました。

 

 

 

数年後に数倍はいくのではないかと

思いましたので私は買ってみたいと

思います。(自己責任でお願います。)

 

 

話がずれましたが、

佐藤氏は早稲田大学の法に入学し

1年で中退し、起業しています。

 

 

メタップスの代表的なサービスとしては

VALUですね。

 

 

自分の時間を株式のように

資産化して売買できるサービスです。

 

 

 

佐藤氏率いるメタップスが

作っていたのですね~。

 

 

 

資本主義から価値主義へ

 

今後の世の中におきるであろうことを

わかりやすく説明してくれています。

 

 

今は資本主義の末期としています。

 

 

要はお金が価値のあるものと

されている時代です。

 

 

そのため、給料の高い企業に

入ること、年収が高いことを

求める人が多くなります。

 

 

がしかし、これからは

ネット技術の発展によって

人に満足感等をあたられる、

価値を提供できる人が

重宝される時代になると

予想しています。

 

 

このあたりが理解できにくいと

思いますが、それは時代の変革期

だからです。

 

 

スマホやネットは初めは胡散臭いと

言われていましたが、いまや

浸透しきっています。

 

それと同じであと数年もすれば

価値主義が相当浸透すると思われます。

 

 

私は弱小といえども起業しているので

このことは理解しやすいのですが、

サラリーマンには理解しくいところだと

思います。

 

 

私は会社の給料に頼ることなく

自分で稼げばいいじゃないかと

思いますし、実際にそうしています。

 

 

一般的にはお金を稼ぐ手段は

サラリーマンとして給料を

もらうこととされています。

 

 

これからは、給料だけでなく、

色々なところで稼ぐことができる

ようになるということです。

 

 

実際できるのですが、

一般的ではないということです。

 

 

イメージしやすいことは

ユーチューバーやブログのアフィリエイトです。

 

 

これらの方は、

基本的に好きなことをやって

共感してくれる人から

直接、間接的にお金をもらっています。

 

 

会社の労働者は

ロボットで今後代替が可能に

なってきます。

 

 

給料で収入を得るということが

できにくくなります。

 

 

 

その代わりに

満足感を提供してくる人に

お金が集まってくる世の中に

なってくると予想しています。

 

 

こんな感じでほかにも

今後世の中におきることを

わかりやすく説明してくれています。

 

 

☆まとめ

 

 

とても参考になりました。

 

 

今後、どういう方向に向かって

がんばればいいか?について

一つの回答を提示してくれています。

 

 

私が行っているせどり(転売)でも

昨年、アマゾンルール変更により

多くの方が選択を迫られました。

 

 

 

 

ざっくりいうと以下の2択です。

 

①利益率を高めた中古販売へ

②卸・業者からの新品薄利多売販売へ

 

 

 

私は

②の業者仕入の薄利多売路線に行ったら

アウトと思って①の中古の利益率を

高める方向へ舵をきりましたが、

 

 

業者仕入は進んだ方は

送料値上げでほぼ利益が残せない状況に

なったと思われますΩ\ζ°)チーン

 

 

つまり何を言いたいかというと

確度が高い先行きを予想して、

それに向かった進むというのが大事だ

ということです。

 

 

進む先を間違えると無駄にお金と

時間を浪費します。

 

 

そんなわけでこの本は

先行きを予想できる本になると

思います。

 

 

興味を持たれた方は読んでみて

ください。おすすめです。


お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 
 
 
 
 
 
 
せどり(転売)をしていると

実績を上げている人、もしくは

上がているように見せかけている人が

ノウハウを販売しています。

 

 

相場だと、安くて1万

通常で2万~3万で販売されています。

 

 

これらは、おそろしく中身がないです。

 

 

それでも、この業界で実績を上げたいと

思っている人はワラをもつかむ思いなので

売れてしまうという現状です。

 

 

そういう私も何個か購入しましたが

体験した結果がおそろしく中身がないと

いうことです。

 

 

 

それにくらべると

この本は1500円程度なので

十分投資価値に見合うと思います。

 

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

PAGE TOP