アマゾンで注文が保留中になる理由




アマゾンで注文が保留中になる理由

 

アマゾンで販売をしていると

注文されたものの支払いがまだ等で

「保有中」となる場合が多々あります。

 

 

 

保留中の問題点

 

保留中の問題点は、

未だ注文は確定していないにも

かからず、

 

商品ページから消える

 

ということです。

 

 

事実上商品が売れたのと

同様のことが起きます。

 

実際は売れていないにも

かからわずです。

 

よって販売者にとっては

保留中が長く続くと

「販売の機会損失」になり、

ひどく迷惑なわけです。

 

 

そこでアマゾンでは

保留中がどのくらい続くのか

調べてみます。

 

 

①コンビニ払い~7日間~

 

支払いをコンビニ払いにして

購入者が支払いに行かない場合

6日間は保留中となります。

 

システム上1日前後するときが

あるようなので「7日間」と理解して

おくのが良いと思います。

 

②受取日指定~9日間~

 

購入した商品の受取日を

指定する際「最大9日後」

指定できるようです。

 

 

③クレカ購入で認証待ち~14日間~

 

クレジットカードで支払いをした場合で

限度額オーバー等で決済不備がおきたとき

最大で「14日間」保留中となります。

 

 

④未発売の商品を同梱にした場合~発売日まで~

 

このタイプが最も時間が

長くなります。

 

14日以上保留が続いたときは

未発売の商品と同梱を依頼しているため

と思われます。

 

 

その場合は、

「その未発売の商品が発売される日まで」

注文は保留されます。

 

 

☆まとめ☆

 

以上①~④が主な保留になります。

 

私の経験上だと

4日以上保留にしているものは

ほぼキャンセルされます。

 

 

 

イベント等があり、

〇〇日までに売り切りたいのに

保留攻撃を受けると

めんどうなので、やめてもらいたいですが

しょうがないですね~

 

 

いつまで保留が続くか気になる方も

いるかと思いますので、

整理をさせていただきました。

 

また悪質な保留繰り返し攻撃を

受けている場合は対抗する必要が

あります。

 

私が考える対抗策を下記で

書いていますので気になる方は

みてください。

 

悪質注文に対する対抗策はこちら

 

ご参考になれば幸いです。

 
 
 



 
 
 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://haburashi.site/2018/04/20/%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%81%a7%e6%b3%a8%e6%96%87%e3%81%8c%e4%bf%9d%e7%95%99%e4%b8%ad%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8b%e7%90%86%e7%94%b1/trackback/

PAGE TOP