2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

2018.4 長期在庫チェック~95万~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2018.4 長期在庫チェック~95万~

 

前回2018.1にチェックしたときは長期在庫は190万程度でした。

 

2018.1 長期在庫チェック~190万~

 

 

長期在庫とは仕入をして3カ月以上経ったものとしています。

 

 

4か月で95万減らすことができました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

もっと工夫し圧縮していきたいと思います。

 

在庫分析

 

在庫A 16.5万

 

1月時点で22万であったものが約6万減って16.5万になりました。

 

 

アマゾンの新品ガイドライン変更により中古で売らなければならならなくなったものです。

 

 

これは売れにくくなってしまったのでもう少し売れたら、いったんすべて損金処理しようと思います。

 

在庫B 25万

 

90万あったものが25万まで約65万減らせました。

 

普通に仕入れて売れなかった商品たちです。

 

これらはわずかに損切しないと売れなさそうです。

 

 

最大で10%程度2.5万程度損をだして資金回収したいと思います。

 

 

 

在庫C 44.4万

 

78万から44.4万へ33.6万減りました。

 

アマゾンへ出品出来ない商品含む在庫です。

 

 

アマゾンで売れない在庫は35万→21万gへと14万減らせました。

 

 

アマゾンで売れない分をどう処理するかがです。

 

 

こららも最大で10%程度の損を見込めば売り切れると思います。

 

 

在庫D 10万

 

ゲームソフトの売れ残りが10万分程度できてきています。

 

これらも10%程度の損ならすぐ売れると思われます。

 

 

☆まとめ☆

 

4か月で190万→95万へと長期在庫を減らすことがまだまだ無駄が多いです。

 

 

あまり利益がでにくく回転が遅めな商品が95万近くあるというのは良くありません。

 

 

株なら損切りって入れ変えるだけで1分もあれば完了しますが物販ではそういうわけにはいきません。

 

 

利益がでそうなものを探す能力だけでなくこのあたりの商品を回す能力も同様に大事だと思いますので現状を理解した上で対応していきたいと思います。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です