給与所得以外に収入があるとさらなる住民税が来る


給与所得以外に収入があるとさらなる住民税が来る

 

2018年の税務関連はいったん

終了したかなと思っていたら

さらなる住民税を払うことになりました。

 

 

2017年は給料収入以外に約40万ありました。

 

雑所得が15万4365円(ビットコイン利益)

営業等所得27万6182円(転売利益)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給料で得た所得は

これから受け取る給料から

徴収して納めることになります。(特別徴収)

 

 

が給料以外で得た所得は

別途住民税を払うことになる

ようです。(普通徴収)

 

 

この状態なら副業していても

会社にはバレませんでしたね・・。

 

 

そんなわけで別途住民税を

払うことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給料から引かれる

住民税総額は48万4600円で

 

別途払う分が

8200円となりました。

 

 

こんな感じで別途8200円を

払うことになりました。

 

 

 

 

 

 

☆まとめ☆

 

給料以外からの収入がある方は

別途普通徴収で住民税を

払うことになります。

 

 

理解していないと

また来たとボッタくりに

あっている感覚になりますので

頭に留め置いておくと良いと

思います。

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://haburashi.site/2018/06/13/%e7%b5%a6%e4%b8%8e%e6%89%80%e5%be%97%e4%bb%a5%e5%a4%96%e3%81%ab%e5%8f%8e%e5%85%a5%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%a8%e3%81%95%e3%82%89%e3%81%aa%e3%82%8b%e4%bd%8f%e6%b0%91%e7%a8%8e%e3%81%8c%e6%9d%a5/trackback/

PAGE TOP