2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

ZOZOビジネススーツ評判は微妙_| ̄|○

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



ZOZOのビジネススーツの評判は微妙_| ̄|○

 

2018.7.3でZOZOが

ビジネススーツをPBで販売することを

発表しました。

 

 

このビジネススーツは

フルオーダーでお試し価格で

2万5000円程度と驚異の安さ

なっています。

 

 

フルオーダーとパターンオーダーの違い

 

私は服には全く興味がないので

詳しく知りませんが、

色々と調べてみると

 

 

ビジネススーツには

フルオーダーと

パターンオーダーというのが

存在するようです。

 

 

フルオーダーは今回の

ZOZOがやるような

0からお客様に合わせて

スーツを作るというやり方です。

 

このフルオーダーで

スーツを頼むと

20万というのが相場のようです( ゚Д゚)

 

 

一方でパターンオーダーというのは

あらかじめベースとなる原型を

作っておいて変更できる部分だけを

お客様に合わせて作るというやり方です。

 

 

このパターンオーダーだと

相場は4万~5万程度のようです。

 

 

つまりZOZOは

通常20万かかるフルオーダーのスーツを

2.5万程度で販売すると言っている

わけです。

 

 

あまりにも安いために

ネットではZOZOのやるのは

フルオーダーではなくパターンオーダーだと

批判の声がでています。

 

 

がしかしこれに関しては

前澤社長が明確にフルオーダーです

と言っています。

 

 

株価の動きは上昇後大きく下落

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネススーツ参入発表後は

株価は期待とともに上昇していましたが

 

 

その後は決算発表での

ゾゾスーツ1の減損費用と

現ゾゾスーツ無料配布費用の拡大

との要因で業績が減益になったために

下落トレンドとなりました。

 

 

ゾゾスーツ1の減損費用は

1回のみなので、そこまで

不安視する必要はないのではないか?

 

 

と株価が反転する予想を

私はしていましたが

いっこうに反転していません。

 

 

日興証券からはマイナスのレポート

 

10/2には日興証券から業績が

下方修正されるのではないか?という

レポートがでて株価の下げが

加速しました。

 

 

SMBC日興証券では投資判断「1」を継続ながら、

目標株価を5200円から4300円に引き下げた。

 

今期営業益予想を374億円から322億円に下方修正、

会社計画400億円や市場予想380億円を下回る

減益になるとみている。

 

 

一方フィスコからは

9/24で中長期的に買いとのレポートがでていました。

 

3ヶ月後
予想株価
4,000円

19.3期は二桁の増収、増益を予想。商品取扱高は3600億円を見込む。年間購入者数や出店数の堅調な伸び続く。広告宣伝費やPBへの設備投資を吸収。株価は9月に空けた窓埋めへ。年間配当予想7円増配も後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/147,000/40,000/40,000/28,000/89.85/36.00
20.3期連/F予/155,000/42,000/42,000/29,500/94.66/36.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

 

 

日興証券の方は株価が急上昇している最中に

5200円のレポートをだし、現株価と乖離が

ひどくなったので、ツジツマを合わせるために

無理にレポートを書いている気がします。

 

 

日興はPBが足を引っ張り減益の見方、

フィスコは既存事業が好調なので

PBのマイナスも十分吸収できるとの見方です。

 

フィスコの評価の方が

あっていると個人的に思っています。

 

実際にPBのビジネススーツの

評判をみていきます。

 

ZOZOビジネススーツの評判

 

ZOZOビジネススーツを買った人の

レポートが9/10ころ初めてアップされ、

その後もいくつかアップされてきました。

 

内容はほとんど

 

全然ピッタリしていない。

お直し行き確定

 

となっているようです。

 

この結果をうけてか

現在注文している方にも

 

不具合が見つかっているため

発送を延期します。

 

とのメールが届いているようです。

 

 

ちょっと残念ですね_| ̄|○

 

 

ただ値段が2.5万程度なので

安いからしょうがないだろうや

革命的な商品だから最初はしょうがない

等好意的な人も多くいるみたいです。

 

 

☆まとめ☆

 

鳴り物入りで登場した

ZOZOのフルオーダービジネススーツですが

本格立ち上がりはまだ先のようです。

 

10月末の決算発表で

株価も上昇に反転してくれることを

期待していましたが、

 

PBが現状では満足いくクオリティで

ないことは明白ですので、

もう少し時間がかかりそうな気が

します。

 

 

今後もPBブランドの立ち上がりを

しっかりチェックしていきたいと

思います。



この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です