2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

ファミマカードリボ払いを変更する方法、リボ払いは大損をする!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ファミマカードリボ払いを変更する方法、リボ払いは大損をする!

 

ポイントサイトの案件でもよくでてくるファミマカード。ファミマで使うと、支払いと同時にTポイントも貯まるので便利です。

 

本当は違うカードで決済したいですが、Tポイントカードをだしてなおかつ違うカードをだすのが面倒に思ってしまいます。なのでファミマに行ったときはファミマカード使ってます。

 

1カ月に数度しか紙幣、硬貨は使うことがないくらい、クレカ、電子マネー決済生活にどっぷり浸っています。慣れると便利すぎて、もう後には戻れません。

 

それはさておき、下記のようにポイントは高くないですが、よくポイントサイトではファミマカードの案件がでてます。

 

ここ数か月みてる感じでは、いつも2000円程度のポイントで推移してます。

 

楽天カードやヤフージャパンカードのように、突如としてポイントが大幅アップするということはここ数か月ではありません。

 

なのでこの2000円程度でも、よくファミマを使う人なら申し込んでいいのではないかと思います。

 

2017.1.15では5000円くらいででてます。

 

他の人のブログをみてると半年前?8000円程度もあったようです。

 

やっぱりクレカはポイントが高くなったときに申し込むべきですね。

 

ハピタスで案件がでてますが、ポイント高いときにやってください。

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%ac

 

 

ハピタスから申し込めます。ハピタスまだの方はからどうぞ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

 

便利なファミマカードですが、初心者に対して、「巧妙なある罠」仕掛けられてますので、これに引っかからないようにしなければなりません。

 

2017.1.11時点での状況です。時の経過とともに変わるかもしれません。変わったときはご容赦ください。

 

ファミマカードの巧妙な罠

 

①支払いが「リボ払いの一択」でカードが作られる!

 

リボ払い一択でカードが作れられるのがなぜ巧妙な罠かを理解するにはード会社の儲かる仕組みを知る必要があります。

 

カード会社はなぜカードを作っただけで、他の案件に比べても多くのお金をくれるのでしょか?不思議に思いませんでしょうか?

 

主な理由はカードを使ってもらうと、それ以上に儲かるからです。ただし一括で使ってもらっても儲かりません。一括だと金利が「0」だからです。

 

カードユーザーにとっての賢い使い方は一括払いでカードを使うことになります。

 

支払い日までの約1カ月の時間、金利「0」でお金を借りれたことになるからです。

 

一方、カード会社にとっておいしく、カードユーザーにとって損する使い方は「分割払い・リボ払い」で使ってもらったときになります。

 

なぜ分割払い・リボ払いはカード会社が儲かるかと言うとこれをみてみてください。ファミマカードから送られてくる手紙です。

%e3%83%aa%e3%83%9c%e6%89%95%e3%81%84%e9%87%91%e5%88%a9%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

リボ払いにすると年率金利が17.95%でお金を借りることになります。

 

低金利の普通預金が0.01%の時代にです。

 

返済金額は1円~5万円の使用で月3000円しか返しません。最大の50万使用しても月1万5000円です。

 

 

ある時点で50万カード決済したとします。

 

するとどうなるでしょうか?ご丁寧に先ほどのファミマからの手紙の右側に記載されてます。

 

%e3%83%aa%e3%83%9c%e6%89%95%e3%81%84%e9%87%91%e9%a1%8d%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%9e%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

 

 

答え:2年かかって、71万2409円返す!

 

闇金ウシジマくんよろしくの、知らず知らずに50万まで使ってしまったら、大変なことになってしまいます。

 

なのでカード会社はお金を払ってでもカードをもってもらいたいですし、使わせようとします。

 

ほとんどのカード会社は支払い方法を選択させてますがファミマカードはリボ払い一択です。

 

しかも月々の払いを3000円に設定しています。

 

これが3万とか5万だったら、そこまで達しない人も多くいると思うのですが、月3000円以上でリボ払いになる仕様になっています。

 

なので使用するほとんどの人が知らず知らずにリボ払いに強制的になるように誘導されています。

 

17.95%で知らないうちにお金を借りていることになります。

 

②支払いが店頭支払い(コンビニで支払う)になっている。

 

さらに引き落としが銀行決済なら自動的に決済されますが、ファミマカードは何もしないと店頭決済になっています。

 

つまり、支払いをファミマの店頭でするようになっています。ほっと置くと払い忘れやすいようになってます。

 

払い忘れは、信用度が落ち、次のクレカ作りにくくなってしまうことと延滞金でさらにお金がかかります。

 

③リボ払いの変更手続きがしにくくなっている。

 

ネットをみるとリボ払いから全額返済は電話・ネットから手続きできますと出ています。

zenngaku

 

ミニマムペイメントつまり、月3000円支払いを全額支払いに変えられますとでています。

 

やり方も下記のように変更できますとありますが・・・。

%e5%85%a8%e9%a1%8d%e5%a4%89%e6%9b%b4%e6%96%b9%e6%b3%95

 

 

 

実はこの画面は簡単には出てこない仕様になっています。

 

ホームページにはやり方として引き落とし先の銀行口座をまずは登録してその後上記の画面で手続きしてくださいと説明されています。

 

しかし、実際は上記の全額払いに変更できる画面は銀行口座を登録したあと、最初にくる13日にでてくるようになっています。

 

つまり12/14から毎日変更手続きをしてても翌月1/13になって初めて変更画面がでるようになります。

 

しかもこの文言は一切ホームページ上にでていません

 

かなり巧妙にリボ払いを続けさせるように罠が張り巡らされています。

 

カードが来たらすぐ電話して全額支払いに変えればおk!

 

巧妙な罠がありますが、知ってしまえば大したことありません。

 

ファミマカードが来たら、すぐ電話して全額支払いに変えてもらえばおkです。電話して変えてくださいでおkです。

 

ステップとしてはカードが届いたら

①ネットから銀行口座を登録し、店頭支払いから銀行支払いに変える

※店頭支払いでも特に問題なければ、銀行登録する必要はないと思います。

②その後電話し、リボ払いを全部支払いに変えてもらうよう依頼する

 

以上の2点で終わりです。

 

ネットですべて解決させるには、前述したように、銀行口座を登録した最初の13日に変更画面がでてきますので、そこで手続きできると思います。

 

私はたまたま、初回の支払いの時に築いて、リボ払いせずに済みました。皆様も罠をさけて、使い勝手のいいカードにして使っていきましょう。

 

個人的にはここまでしてもリボ払いさせたいファミマの執念を感じて大手企業の利益をだそうする姿勢に感心でき、勉強になりました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. […] ファミマカードリボ払いの変更の仕方に書いていますので […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です