2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

引越し見積もりサイト活用の注意点

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

引越し見積もりサイト活用の注意点

 

私事ですが、2017.9に引越しをしました。

 

その際に引越し見積もりサイトを活用しました。

 

その際の記事は↓で書いてます。

引越しを安くする方法

 

基本、相見積もりをすることによって価格競争がおきますので費用を安くすることができ、良いです。

 

ただ鬼のようにたくさんの業者から電話がくるサイトもあるようです。

 

 

私が利用したのは申し込むと下記4社に見積もりを出すだけでした。

 

ハート引越センター
アート引越センター
アリさんマークの引越社
サカイ引越センター

 

なので電話に困ることはありませんでした。

 

がしかしサイトによっては鬼のような電話がかかってきて殺意を覚えるレベルになるみたいです( ゚Д゚)

 

注意してみてください。

 

めんどくさい面もありますが相見積もりをすることで金額がかなり変わります。

 

2社が10万のところ頑張って5万としてきましたが、もう1社は3万でした。

 

 

相見積もりしなければ5万でおkしていたと思います。

 

相見積もりをしたくないかたはその時期に標準相場を頭に入れてそれから交渉すると良いと思います。

 

標準相場も↓引越しを安くする方法掲載していますのでご参照ください。

 

そして引越しが終わったあとも攻撃がきます( ゚Д゚)

 

それ以外の業者から連絡がくる!

 

最初のうちは、気にしていませんでしたがやたらと色々な業者から電話がかかってくるので変だなと思いました。

 

あるときかかってきた人にリスト回しているんですか?聞いたら「そうですね」と言ってきました( `ー´)ノ

 

一般的な大企業なら顧客情報の流出にあたるのでそんなことはまず起きないのですが、相手は中小企業なので、お構いなしにリストを横流ししている模様です。

 

なのでかかってきても適当にあしらっていくことが必要です。

 

1周回るとかかってこなくなります。何社か電話がさらにあることを想定してあしらいましょう。

 

どんな電話がきたかの報告です。

 

①光ファイバー開設電話

 

 

NTTの代理店と名乗るところから5社くらい連絡がきました。

 

知識があまりなく、ネット速度が少しでも早くなるのであれば変えてもいいと思っていたのですべてに応対しました。

 

全部断りましたけど・・。

 

がしかし光回線にかなり詳しくなりました。

 

NTT系はすべて遅いです。

 

早いのはNUROとauです。ソフトバンクもNTT系なので遅いです。

 

②ウォータサーバー電話

 

 

○○引越し業者さんを使っていただいた方限定で無料でウォーターサーバー取り付けますというもの来ました。

 

無料どころかポイントサイト使えば1万くらいもらえますけど・・と思って断りました。

 

☆まとめ

 

引越しの相見積もりは値段を安くできるので有効だと思っています。

 

ただ見積もり会社が多い場合は連絡が多くかかってくること、引越し後も光回線業者、ウォターサーバ業者等連絡がかかってくることもあると思います。

 

何も知らないで、そういう状況になるとイラっとしますが、そういう電話がくることがわかっていればそこまで問題ないと思います。

 

引越し費用を安くするかちょっと高いままでうるさい電話攻撃をさけるかは個人の判断になると思います。

 

良い方を選択いただければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です