2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

ポイントがつかない原因と対策~ポイントサイト利用時~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ポイントがつかない原因と対策~ポイントサイト利用時~

 

 

私はポイントサイトを2016.10月ころから使い始めています。

 

 

2016.10~2017.7くらいまではほとんどポイントがついていました

 

 

 

がしかし2017.8~くらいからちょくちょくポイント予定に付与されず、問い合わせをしては承認されるという流れでした。

 

 

否認されることが多くなる!

 

 

9月~10月についてはちょいちょい否認されるものもでてきました( `ー´)ノ

 

 

原因を探ってみました。

 

 

 

 

そこで何かあったかなと再度考えました。

 

 

理由はブラウザを変更

 

 

ブラウザを変えたことを思い出しました。

 

 

edge→chrome

 

パソコンを購入当初マイクロソフトのedgeが設定させいましたが、グーグルクロームの方が便利ということで変えました。

 

ポイント付与されないのはクッキーの設定!

 

 

 

クッキーとは簡単に言うと履歴で足跡みたいなものです。

 

 

わかりやすくするためポイントサイトをハピタスとして考えていきます。

 

 

クッキーが設定されているのでハピタスを通って、商品を買った、クレカを作った等を確認することができます。

 

 

 

つまり

 

クッキーが設定が外部にわかる設定

 

にしていないとハピタスを通ったか確認ができないことになります。

 

ハピタスで条件確認

 

 

ブラウザの設定に

 

ファーストパーティとサードパーティーのクッキーを受け入れるにチェック

 

とあります。

 

 

ファーストパーティとは自分とそのサイトだけ

 

この設定だとポイントサイトには利用がわかりません。

 

サードパーティーとは第3者のこと

 

サードパーティーにも情報提供可能とすることでポイントが付くようになります。

 

実際検証してみます。

 

edgeのクッキー設定確認方法

 

私のパソコンのブラウザをedgeにして設定を確認してみます。

 

①右はじの・・・をクリックします。

 

 

 

②設定をクリック

 

 

 

③詳細設定表示をクリック

 

 

 

④設定状況確認

 

↓の画面のようにクッキーが

 

・すべてブロック、

・サードパーティーをブロック

・ブロックしない

 

の3つうちのどれかになっています。

 

私の設定は

・ブロックしない

になっていました。

 

なので、edgeを使っていたときはほぼすべてポイントがついていた理由になります。

 

 

 

 

サードパーティー(ポイントサイト)にクッキー(足跡)が確認できる設定になっていました。

 

グーグルクロームの設定確認

 

今度はブラウザをクロームに戻して設定を確認してみます。

 

①右はじの:をクリック

 

 

 

②設定をクリック

 

 

 

③詳細設定をクリック

 

一番下にスクロールすると詳細設定がでてきます。

 

 

 

④コンテンツの設定

 

詳細設定をクリックするとさらに下にいけるようになります。

 

そしてコンテンツに設定を押します。

 

 

 

⑤クッキーをクリック

 

 

 

⑥サードパーティークッキーブロックを確認

 

 

 

 

私の設定は↑のようにサードパーティのクッキーブロックをするがオンなっていました。

 

 

つまりポイントサイト側からクッキー(足跡)を確認することができない設定になっていたことがわかりました。

 

だからポイントがつかないことが多かったのだと理解できました。

 

☆まとめ

 

ポイントサイトを使っても予定明細に記載されないことが多い場合は

 

パソコンのクッキーの設定を確認しましょう!

 

そして、

 

サードパーティーにクッキーを許可している状態

 

なっているかを確認してください。

 

 

試してみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です