2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

DSソフトせどりは稼げるか?【せどり】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



DSソフトせどりは稼げるか?

 

2017.12~2018.3まで自分なりには、がっつりDSソフトに特化をしてせどりをしてみました。

 

 

取り組み状況としては1日5時間程度の相場を覚える努力を1カ月続け、実際に仕入、販売をし商品知識を深めるということを3カ月行いました。

 

そこそこ時間は使ったと思います。

 

勝手な期待としては中古だから利益率は50%くらいだろう、目利きができようになりさえすれば稼げるだろうと挑戦に踏み切りました。

 

DSソフトなら単価の安いので失敗リスクが少なく、小さいので保管、郵送料もかからないとの理由で選んでいます。

 

そして古物商許可を2017.12に取得していますので、完全なるど素人からのスタートしました。

 

 

中古せどりでという意味です。新品は少しかじっています。

 

どんなことをやっていたかは↓のカテゴリー書いています。

ゲームせどり実践報告

 

 

誰かに師事するわけでも教材を買うわけでもなく、ネットで適当に調べながら実践しました。

 

 

そんな中でDSソフトに特化してやってみた結果をご報告します。

 

ど素人が淡い期待をもって挑戦してどうだったか?を御覧くださいませ。

 

実績  売上41万 利益8万 利益率 20%

 

 

 

↑1月~4月8日までの売上実績です。

 

販売個数221個  売上金額416140円

利益は約20%の8万程度です。

 

中古なのに利益率20%はかなり低い利益率となり、稼げていませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

そんな中で、どうして稼げていないか現状を確認します。

 

 

時給換算が異常に低い。作業が多い。余計な費用かかる

 

 

月別にでみると2月が

81個  売上16.9万  利益20%の3.3万程度です。

 

 

 

主にヤフオク、メルカリ等で仕入れをしました。

 

1個あたり300円以上の見込み利益があれば買うというスタンスでやりました。

 

メルカリだけでも80件程度落札しました。

 

1日、2個以上郵送物が届くイメージでかなりうっとうしいです( `ー´)ノ

 

 

さらに当たり前ですが、明細を1個ずつ印刷して保管しなければならないのでひどく面倒な事務作業が発生します。

 

 

また私はプリンターのインクはキャノンの純正を使っていて黒で1600円が、結構な頻度でなくなっていきます。

 

別途決算用資料を作っていたためもありますが・・。

 

 

目に見える利益以外に印刷代、書類作成時間、購入コスト管理等新品と違ってえらく時間がかかることを実感しました。

 

イメージとしは時給100円で8時間労働をしている感じです。稼げない現状を理解するとやる気がすごく失せます_| ̄|○

 

冒頭申し上げたように1日5時間くらいは相場を覚えるために時間を費やすことを約1カ月続けましたw

 

 

今は知りませんが私が学生だったころならこれを英単語として考えると、ここまで覚えれば偏差値が70近くまでいくであろうくらい覚えまくりました。

 

がしかし、結果は時給100円レベルですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

大量に仕入れられない!

 

時給100円レベルまで低労働者になってしまう理由が大量に仕入れをすることができないためです。

 

 

新品と違って、価格差がある商品をみつけても、それを100万分買うとかできません。

 

 

買えて3個買えればいいほうです。

 

なので、業者から大量に仕入れをする等のルートを作らないと難しいと思われます。

 

 

逆に言うと大量仕入れルートが確保できれば、20万程度は稼げるかもしれません。

 

 

でも価格競争がものすごいのでおそらく大変だと思います。

 

すぐ値段が下落するためコスト管理が必須!

 

DSソフトは競合が多いのですぐ価格競争になります。

 

 

そんなわけで苦労して利益があがるものを見つけても即売れないと日を追うごとに出品者が増え、価格がどんどん下がっていく辛い現実が待っています。

 

そのため見込み利益で40%あってもすぐ20%程度までは落ちてしまいます。

 

 

利益を保ちながら、いくらまで下げても平気かを管理する必要がでてきます。

 

 

プライスターがないとしんどいというか、たぶん無理です。

 

 ↓これです。

プライスター日本版30日間無料
損益分岐点を把握しながら価格調整をしていかないとすぐ相場に置いて不良在庫になってしまいます。

 

 

 

要は利益率が20%なのに事務作業やら余計な費用やら、価格管理等めんどくさいわけです。

 

 

対策としては

 

 

出品者が増えてもそれ以上に売れる速度の速いもの

 

を中心に仕入をする必要があります。

 

全部の商品をリサーチするのではなく上記の特徴をもつ商品の価格差があるものを選ぶ必要があります。

 

 

ただその場合であったもそもそも絶対量が少ないことから大きく稼ぐのは難しいと現状では判断しています。

 

結局、突き詰めると

 

ゲーム機本体が、この特性を備えており、かつ手数料が8%で稼ぎやすい

 

と想像できます。

 

 

ネットショップ仕入にしてみるも大差なし!

 

そんな稼げないし、めんどくさいしということで少しでも改善しようと、3月は仕入をヤフオク、メルカリではなく、ネットショップ仕入に変えてみました。

 

DSソフトに特化しているだけあって目利きが70%~80%はできるようになりましたので、1件づつ落札することが多いヤフオク、メルカリをやめ、ネットショップから10個くらいつづ仕入をしました。

 

事務処理は劇的に楽になりましたが、値下げ競争は相変わらずでした。

 

結果としても3月の成果は販売個数91個 売上16.8万利益率も20%程度ので3.3万程度で変わりませんでした。

 

 

 

☆現状ではDSソフトだけでは稼ぐの難しい

 

これらを総合して、DSソフトだけでは稼ぐのは難しいと感じました。

 

 

他のゲームせどりで稼いでいる人のDSソフトの値付けやら販売状況を気がむいたときにチェックしていますが、DSソフトの数、売れる早さは私の方良いと判断しています。

 

DSソフトに関しては、各ソフトの相場が頭に入っていますので大まかな利益等が把握できますし、競合したときに私の方が先に売れることが多いためです。

 

それでも稼げていると仮定するとおそらく販売期間を長め(3か月~6カ月)にとって価格競争を避けて販売しているか安く仕入れられる独自ルートをもっているかのどちらと想定されます。

 

稼げない・稼ぎにくい理由は一番最初に私が上げたように初心者でも取り組み安いイメージのため

 

DS転売する人>購入する人

 

で売り手の方が多いためどうしても価格競争が起きやすいということだと思っています。

 

☆まとめ(現時点の仮説)

 

DSソフトのみでは、個人的には稼げない思います。

 

 

稼ぐ=2万~3万というのなら十分可能だと思いますが、20万ともなることおそらく無理なんじゃないかと思います。

 

 

・小銭でスタートでき、失敗リスク少ない

・小さいので保管スペースいらない

・送料がかからず大量に送れる

・高回転で売れる

 

 

等のメリットはありますがそれ以上に

 

 

①単価が安いので絶対金額で利益がでない

②競合者が多いので価格競争がすごい

 

という稼ぐには不適な面がDSソフトにはあるからです。

 

 

これらをもろもろ総合するとどうせやるなら、王道の手数料8%のゲーム機を攻める方が効率がいいと思います。

 

 

そんな中でもDSソフトだけで稼げるようになるにはもう1つ、2つ稼げる工夫が必要になってくると思われます。

 

 

目利きさえできればと思って取り組み、実際目利きできるようになりましたが、稼げないという現実に直面しました。

 

おそらく、そもそもがDSソフトを売る人>DSソフトを買う人という需給の状況を考慮していないのが敗因だと思っています。

 

よってゲームジャンルでせどりを始める方はゲーム機に絞ってやっていくのがいいと思います。

 

 

以上、ど素人から3か月どっぷりつかったみた感想です。

 

ご参考になれば幸いです。

 



 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です