2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

最低賃金は社長にも適用?社員だけ?(最低賃金の適用範囲)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最低賃金は社長にも適用?社員だけ?(最低賃金の適用範囲)

 

先日、会社をやめ起業した後輩と話をしていたら給料の話になりました。

 

私が自分の収入は株で稼げるから会社からの給料は最低ラインの5万にして限界まで社会保障費を抑えようと思う話をしました。

 

後輩は社員を6名も雇って、手広く色々なことをしています。

 

最低賃金ってのがあるんで下げられるんですかね?

 

社長は関係ないかもしれませんが。

 

全部、社労士に投げているのでよくわかりませんが・・。

 

との会話になりました。

 

はて??最低賃金というのがあるのか?となり、調べてみました。

 

都道府県別に最低賃金がある!

 

最低賃金とは、要は

 

人を雇うなら最低限は支払えよ

 

国からの命令で法律になっているものです。

 

厚生労働省に最低賃金掲載されています。

 

時給換算737円~958円で設定されています。

 

最低賃金の計算の仕方

 

仮に最低賃金が900円とした場合の例は以下になります。

 

9:00~17:00の8時間20日勤務の場合

 

900円×8時間=7200円(1日あたり)

7200円×20日=14万4000円(1カ月あたり)

 

最低でも14万4000円以上払えよということになります。

 

これ以下だと、法律で罰せられます。

 

このことを考えると、先日、社会保険事務所に給料を申告するとき、

 

1日何時間働いていますか?

1カ月どのくらい働いていますか?

 

と聞かれました。

 

そんなこと聞いてどうすんだと思っていましたが、最低賃金に抵触していないかを調べていたんだと今理解できました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

前置きが長くなりましたが、本題の最低賃金の適用の範囲です。

 

最低賃金の適用範囲

 

bizerさんききました。

 

 

 

最近、聞いていなく無駄にお金を払っているだけになっているのでどんどん質問していきたいと思います。

 

最低賃金の適用範囲は正社員やアルバイト

社長や役員(取締役・監査役)は適用外となるようです。

 

社長や役員は労働法上の労働者とはみなされないためのようです。例外的に執行役員は労働者とされ最低賃金の適用の範囲とされるようです。

 

☆まとめ☆

 

これで法律上でも役員報酬を5万まで下げても全く問題ないことが確認できました( ̄ー ̄)ニヤリ

 

最低賃金のことを考えるとむやみに人を雇うべきでないと改めて強く思った次第です。

 

ご参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です