2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

ヤフオクの本人認証につかうだけならイオンモバイルが良い

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



ヤフオクの本人認証につかうだけならイオンモバイルが良い

 

先日、ヤフオクで悪い評価粘着攻撃を被弾しました。

 

数時間おきに悪い評価を投稿してくるヤカラです。悪い評価が付くたびにコメントを返していましたが、

 

冷静になると、こんなバカのために結果としてそれなりに時間を使っているのがもったいないということにやっと気づき、放置することにしました。

 

未だにコメントしているみたいですが、見ることすらしません( ̄ー ̄)ニヤリ

 

今月あたりでシルバーランクになったのではないかと思うくらい販売していましたが、容赦なくこのアカウントを捨てることにしました。

 

となると別アカウントを作らなければなりません。そこで私が調べたヤフオクの2つ目のアカウントの作り方をご紹介します。

 

少し難しいかもしれませんが我慢して読んでみてください。ヤフオクのアカウントを作るには本人認証が必要になります。

 

私は旬な売りたい商品が手元にあるためすぐにIDを作りたいです。

 

①時間に余裕あり、費用をかけない方法

 

時間に猶予があれば

 

・郵送で本人認証する

・現IDのヤフーマネーを削除する

 

等で新たにお金をかけずに別アカウントを作成できるようです。郵送は1週間程度かかります。このため私は頓挫しました。

 

ヤフーマネーは残高がある状態で削除すると0になってしまうので残金がある場合は送金後、削除する必要があります。

 

送金後は1週間はヤフーマネー削除できません。私は残高があったため諦めました。

 

②契約を利用する方法

 

ヤフーカードを登録したID

ヤフーBBを契約したID

 

は本人認証不要になるようです。

 

私は現IDにヤフーカードを使っていたためダメでした。ヤフーBBは契約する必要ないのでスルーしました。

 

③もう1台スマホを用意する

 

SIMロック解除をしてSIMカード交換

 

一番費用がかからない方法は

 

自分の持っているスマホを再利用し

 

①SIMロック解除して

②新たにSIMカードだけを契約し

③自分のスマホに新しいSIMカードを入れる

 

スマホはあくまで利用するための箱で、スマホの電話番号はSIMカード登録されています。よってこのSIMカードで本人確認ができることになります。

 

 

外箱のスマホが結構な値段します。

 

そのため外箱のスマホを現在使っているスマホで代用して新しいSIMカードを契約して入れ替えるという方法です。

 

この方法だと、月額500円~等でできると思われます。がSIMロック解除を自分でやらなければなりません。

 

SIMロックとは購入後簡単にSIMカードを入れ替えらないように購入時にロックされている状態のことです。

 

そしてSIMカードを入れ替えヤフオクで本人認証が終わったら、元の自分のスマホのSIMカードに戻す作業をしなければなりません。

 

なんとなく面倒そうとの理由で諦めました。

 

中古のスマホを購入してSIMカードだけ契約

 

このパターンだと、SIMカードを契約して、中古のスマホに突っ込むだけです。自分のスマホをいじらなくて良いわけですが、SIMカードに対応する機種がきまっています。

 

よって中古ならなんでも良いわけでなく、対応した中古スマホを探さなくてならなくなり、これがまた面倒です。

 

簡単に見つかりませんでした_| ̄|

 

うまく見つかっても値段的には1万円程度と思われます。

 

そんなに安くないです。

 

よくスマホを買い替えるとき昔のスマホを処分しときますねともっていかれますが、実際に十分に価値のあるものであったことが今理解できました。

 

新品のスマホを契約する

 

これが一番簡単です。費用もかかりますが・・。

 

主に格安スマホを契約しますが、大手キャリアみたいに縛りがあるところがあります。ワイモバイルさんは2年縛りでした。

 

2年総額3万程度でした。

 

特に目的がヤフオクの本人認証だけですから2年もいりません。

 

そこで次にイオンモバイルさんを調べるとなんと縛りなしです。イオンさんでは1万8500円で購入できました。

 

買ったのはSIMフリーで売っている最も安い機種を買いました。


ALCATEL SIMフリースマートフォン SHINE LITE(ホワイト) 5080F-2DALJP7

 

↑これです。中古だと1万3500円になっていますね。

 

これを買ってイオンにもっていけば良かったことになりますが、探す時間を惜しみました。

 

ただネットで調べるとこれを通常使うスマホとして利用すると通信速度が遅く微妙のようです。使うことも視野にいれると2万2000円で3500円高くなりますが↓の方がいいようです。
 

HUAWEI HUAWEI nova lite 2 ブラック5.6インチ SIMフリースマートフォン[メモリ 3GB/ストレージ 32GB] NOVA-LITE 2 BLACK

 
 

支払いは一括のみですが、イオンさんだけあってイオンカードの決済なら24回払いが可能になります。

イオンカードセレクト

それ以外に月額費用がかかります。月額費用は650円で、しかもいつでも解約可です。

 

ざっくり調べてみると概ね月2000円の2年2万4000円というのが格安スマホの相場っぽいです。そんなわけで、長くなりましたが縛りのないイオンモバイルがお得だと思います。

 

☆まとめ☆

 

時間がない中で駆け足で勉強したので、もれがあるかもしれませんが概ねあっているんではないかと思います。

 

ヤフオクのIDが死亡しましたが、その分格安スマホの知識を得れたので十分元はとれたと思います。以上ヤフオクの本人認証に使うなら縛りのないイオンモバイルがおすすめという記事でした。



この記事を書いている人 - WRITER -