2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

同じ収入で手取りを多くする方法~実践編~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



同じ収入で手取りを多くする方法~実践編~

 

法人設立1期目も今月末で終わりますが、来期を待たず、現在から自分の使うものの経費化をしていっています( ̄ー ̄)ニヤリ

 

これをすることによって同じ収入でも手取りが増えます。

 

↑で書いていますのでなぜそうなるか気になる方はみてください。

 

現状の私は月給20万なのですが税金が月10.6万かかっていますwサラリーマン時代の年収が1000万超あったときの住民税4万があるとはいえ

 

それを除いても20万の収入対して6.6万(33%)も税金払っていることになります。

 

いかに1人法人に対しての税金が高いかがわかると思います。1人法人だと法人も個人も自分のお金なので法人と個人にかかる税金の累計のことを言っています。

 

実質の私にかかる税金のことです。

 

1人法人経営者には年収750万までなら税金は通常40%程度がかかるのが日本の税制になっています。

 

高い( `ー´)ノ

 

よって本業の利益を上げるのも大事ですが、同様に税務について実用できる深い知識が経営者には必須です。

 

 

この知識を会社設立から1年で身につけることができれば、30年~40年で考えると3000万~4000万程度の費用削減効果が得れます。少なくても顧問税理士を雇う費用の1500万程度は確実に下げられます。

 

そんなわけで少し前なら個人で買っていたものを法人経費でドンドン買っていくことを実践していきます。

 

買ったものは以下です。

 

 

ipad 9.7  ケース 


エレコム iPad ケース 新型 iPad 9.7 2018(第6世代・新しい9.7インチiPad)/2017 ソフトレザー フラップカバー 360度回転 ブラック TB-A179360BK

 

先日、個人所有のスマホ、ipadを法人名義へ変更しました。

 

その際にドコモのDポイントが2.5万分あったのがすべて失効するとのことでipadを買い買えました。そのための付属品なので問題ないとの判断で法人経費で買っています。

 

 

会社四季報

 


会社四季報 2018年4集秋号 [雑誌]

 

昨日2018.9.14に発売されたものです。

 

私の会社は事業内容に有価証券売買を入れています。こちらも問題との判断で経理で購入しました。

 

☆まとめ☆

 

これからどんどんと経費化したいと思います。

 

業務の内容で転売をしていますので基本どんなものでもやろうと思えば経費化が可能なの便利だと思っています。

 

×税引後の手取りから購入

〇税引前の経費で購入

 

がポイントになります。

 



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です