2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

2019.6月 収入実績 51万

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



2019.6月 収入実績 51万

 

2019.6の収入実績は51万でした。

 

アマゾンでの売上165万

 

 

利益 33万 利益率20%

 

 

となりました。それ以外もまとめると

 

・アマゾン 売上165万 利益 33万

・メルカリ 売上20.5万 利益12.4万

・ヤフオク 売上7.3万 利益5.6万

合計 売上192.8万 利益 51万

 

 

となりました。

 

メインで扱っている商品の売れ行きが極端に落ちてきています。

 

7月は厳しい戦いになるかもしれません。

 

メイン商材の売れ行きが微妙になってきた

 

サラリーマンと違って起業してビジネスをすると、「常に変化をしなければならない」とはよく言われます。

 

他の方を観察していても、2年前でアマゾンが販売手数料を半額にしていたヘルビやペット用品で稼いでドヤっていた人で、他に稼ぐ商品が見つけれなかった方は現在は売上は1/3程度になって瀕死の状態になっています。

 

また同様に特段に特殊能力がない人でゲームで稼いでいた人も、年々売上が減少しているのが観察できています。

 

他人事と思っていたら、私がメインで扱っている商品にも賞味期限切れがやってきたと思われます。

 

約2年にわたって稼げせてもらっています。6月後半から9月初旬まで一気に売れていくのが過去2年でした。

 

それが、今年はほとんど売れません。

 

まだ1週間程度ですが、過去2年に比べると、全く売れてないと言えるレベルです。多少売れ行きが悪くなることは予想しており、仕入れるものも工夫して仕入れましたが、まあここまで売れないとは予想外でした。

 

幸い今年は年初から全国へ仕入れをすることを開始し、仕入れジャンルも多様化させ、現在ではこの売れなくなった商材に匹敵するくらいの売上が上げられる商材の確保にも成功しています。

 

そのために、ここ数か月がコンスタントに月40~50万が上がるようになっています。

 

今年はこれにメインの商材が乗っかって月利100万を目指すぜぇ~と鼻息荒くしていたわけですが、どうやら厳しい展開になりそうです。

 

今は良くても来年いいかどうかはわからないというのがリアリティをもって体感しました。

 

 

そうは言ってもまだ1週間程度ですが、私は早くも損切モードを発動です。今までメインで扱ってきた商品は、「たぶんあまり売れない」という予想のもと、早々に薄利にしてドンドン売っていくことにします。

 

旬の時期が過ぎてから、売れなかったから値段を下げようとすると、地獄をみます。まだ旬なうちにその商品を売れ行きを見定め処分することが大事です。

 

普通の人は、仕入れたばかりで、過去だと利益がしっかり出ていた商品だから、高くと売りたいと思うと思います。

 

が私は、ついに商品の賞味期限切れがきたとみなし、早々に薄利、もしくは損でも売りさばいていくことを実行していきます。

 

 

なぜ同じことをしていると稼げなくなるか?

 

売る方からしたら、昨年や2年前に儲かっていた事実があるので、今年も儲かるだろうと参戦する人が増えるということが考えれます。

 

人は、思考停止で「ここ数年〇〇買っていれば稼げたよ」という情報があれば、飛びつく人が増えると思われます。

 

そして、その知名度も年々上がってくれば、買われやすくなります。わけのわけらないものは買いにくいですが、自分が理解できるものであれば仕入れやすいわけです。

 

商品の知名度や売れていた事実等が年々蓄積されていくために、販売する人が増え、供給過多になるためと思われます。

 

 

購入サイドからしても、あまり知名度がないうちは、どこで買っていいかもわからないため、高くでもアマゾンで買おうという人もいるかと思います。

 

それが知名度が上がり、どこで買えばいいかもわかってくれば、何も高い価格でアマゾンで買う必要はないわけです。定価で普通に買えばいいわけです。

 

これが年数経ってくれば、こういう情報が色々な人に伝わっていくこと考えられます。

 

自然と高い価格で買う人も少なくなり、いわゆる需要の減退が起きてきます。

 

つまりは売る方は増えて、買う方は減るということが年々進行していくために商品の賞味期限切れがおきるのではないか?と私は思います。

 

そのためには、現状の商材に満足することなく、次の商品を絶えず探していくことが物販をやるうえでは必須になるということです。

 

 

☆まとめ☆

 

7月は厳しい戦いになりそうな気がします。

 

ここ5か月ほど、月50万程度を稼ぐことができました。

 

そして6月末~8月にかけてメイン商材が最も売れやすくなる時期のため月100万を稼ぐぜぇ~と思っていたら、メイン商材の賞味期限切れという現実に直面しました。

 

そのため7月はこの賞味期限切れ商品をどう売りさばいていくかが焦点になりそうです。

 

旬な時期に売りそびれて、相当の在庫をもった状態になると地獄になります。そうならないように細心の注意を払って対応していきたいと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です