2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

【2回目】ユニバーサルスタジオジャパン クリスマス貸切キャンペーン2019当選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



【2回目】ユニバーサルスタジオジャパン クリスマス貸切キャンペーン2019当選

 

2017年にUSJの貸切キャンペーンに当選したことがあります。クレジットカードを使うと金額に応じて自動で申し込むというものです。

 

ユニバーサルスタジオジャパン ハロウィン貸切キャンペーン2017当選

 

2017年は120万くらい使って当選しました。

 

 

今回(2019年)も当選しました。ざっくり100万くらい使ったと思います。ちょうどイオンカードをゴールドにしようとして使っていました。

イオンカードゴールドへの挑戦①

イオンカードゴールドへの挑戦②

 

 

 

当選内容

 

 

 

・2019.12.6

・スタジオパス2名分

・アトラクション貸切招待2名分

 

14;00~ パーク入場

19:00~22:00 アトラクション貸切

 

 

申し込み方法

 

申込書に記入して返信すると後日パスが送られてくるようです。

 

 

記入する内容は

 

・当選者の氏名、電話番号

・代表参加者の氏名、住所、電話番号、性別、年齢

 

になっています。

 

2017年に当選したときは、パスが送られてきましたが、転売対策と思われますが当選者と代表参加者の個人情報を記入する方式に代わっています。

 

10月10日に送られてきましたが、10月17日の当日消印有効で返信しなければ無効になります。結構時間的にタイトです。

 

 

譲渡は可能か?

 

 

今回私はイオンカードで当選しましたのでイオンカードに連絡してみました。内容は以下です。

 

私:USJのパスに当選したのですが、いけそうにないので知人に譲渡することはできますか?

 

イオン:できますよ。その代わり申込書の代表参加者の下に備考欄というのがあると思いますが、そこに〇〇から△△へ譲渡と書いて返信ください。そうすれば対応できます。

 

↓の備考欄に記入すればおkと確認できました。

 

 

 

まとめ

 

当選すると嬉しい気がしますが、結構使い勝手の悪いUSJチケットでした。

 

チケット転売法なるものも施行されており、自分でいけない場合には処分になかなか困ります。よって私は無償で大阪にすむ友人にあげることにしました。

 

イオンカードで使用額に応じてUSJキャンペーンがあるときは100万くらい使うと当たると思われます。

 

↓年会費無料で作れますので作っておくと良いと思います。
イオンカード(WAON一体型)




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です