2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

行政書士の独学をyoutube中心でやってみる

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



行政書士の独学をyoutube中心でやってみる

 

2020年の行政書士試験の合格するために勉強を始めていますが、いろいろ検討しているうち基礎となる部分はyoutube中心で勉強した方が効率が良いのではないか?と思うようになりました。

 

時代が大きく変わりましたね。

 

独学というとテキスト買って勉強するは時代遅れかも

 

「行政書士 独学」

 

等で検索すると、だいたい予備校に通わず自分でテキスト買って勉強することが前提で書かれています。

 

そして「法律系の学部をでていないと大変」だとか「ポイントをわからず勉強をするので効率が逆に悪くなる」とか、誰でもちょっと考えれば思いつきそうなもっともらしいことが書かれています。

 

独学だとたしかにお金はかからないものの、法律系の勉強でズレると最悪で受験地獄で10年というものあるようです。

 

おそろしいので予備校も検討していましたが、どうやら、検討する前提の条件が間違っていました。

法律系の勉強が初めてなら行政書士の資格取得のため予備校もありかも

 

テキストを使って独学で学ぶのではなくyoutubeを使って動画で独学が可能になっています。

 

youtube動画で行政書士の勉強が「無料で」できる時代になったよう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

オリエンタルラジオの中田さんが勉強系の動画で短期間で大成功しています。そのことを理解しており、私自身も中田さんの動画はよく見ています。

 

が資格試験ともなると厳しいのではないかと思っていました。しかも法律系のなると改正もあるため、昔の動画だと勉強するには不適に思うからです。

 

でも基礎的なところならいいかなと思って、適当に「行政書士 民法」等でyoutubeを検索すると、昨年の試験で合格した方が勉強すべきことを次から次へとアップしてくれています。

 

決して古くなく最新知識をアップしてくれています。そして私が見ているものは、かなり質が高いと感じます。

 

もちろん、その人を信じて勉強していいかの問題もありますが、そこは自己責任で判断すればだけです。

 

私の判断では、独学でテキストを読みながら勉強するより、ガツガツyoutubeを使って勉強した方が理解が早いだろうと感じています。

 

理由をご紹介していきます。

 

行政書士の場合は動画で勉強した方が良さげ

 

まだ民法しか勉強していませんが、文章だけだと理解できにくいことが多いです。

 

Aが土地を保有していて、それをBに譲渡する。BはAに支払う代金をC銀行から借りる。C銀行はBの土地に抵当権を・・

 

というように登場人物が複数名でてきて、権利関係が複数方面に交錯することになります。

 

これらをテキスト中心で勉強しているとイメージがつきにくいです。関係を図に書いていく必要があります。

 

がしかし動画であれば、図が書かれてる状態かつ権利の移動を可視化しながら問題を勉強することができて理解がしやすくなります。

 

過去問を題材にして「問われている法律の本質」を解説してくれている

 

動画にアップされている内容は過去問を中心に解説してくれていると思われます。

 

行政書士は過去問を繰り返し勉強することが大事だと言われています。そして「暗記」をするのはなく、過去問を解きながら「問われている法律の本質を理解する」ことが大事なようです。

 

そこを理解しないと受験地獄で10年コースになると思われます。

 

通常この問われている法律の本質を効率よく理解するには予備校の講師に教わるしかありません。だから高いお金を出しても予備校に行く人が多いわけです。

 

がyoutubeでは直前期で試験で合格した人が、「覚えるべきポイント」を解説しながら問題を解いてくれます。

 

ありがたい限りです。

 

わけもわからずテキストを読む独学ではなく、試験合格者が過去問を題材にして覚えるべき法律の本質を解説をしてくれ、聞きながら独学ができるわけです。

 

何よりも「無料」である

 

最大のメリットは「無料」であるということです。

 

もちろん予備校講師と違ってブランドや知名度があるわけではありません。もしかしたらいい加減な説明をしている可能性もあります。

 

がそこは自分で判断し自己責任やるしかないです。

 

しっかりした人であった場合なら予備校級のノウハウが無料で手にいれることになりますので大きなメリットになります。

 

まとめ

 

独学≠本を買って1人で黙々と勉強

独学=youtubeを使って勉強

 

という時代に入ってきた模様です。

 

私はyoutubuで行政書士の基礎の知識部分をいれる作戦でやっていきたいと思います。


この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です