2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

【179日更新中】ブログを毎日更新する意味はあるのか?毎日更新するとPVが伸びるのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

【179日更新中】ブログを毎日更新する意味はあるのか?毎日更新するとPVが伸びるのか?

 

私は2019.8.16より毎日ブログ更新をしていますが、2020.2.10現在179日目になりますが月間PV1万いけばいい方という残念な状況です。

 

具体的には↓のようになっています。PVは正確に公表するとグーグル先生から怒られるっぽいのでざっくりにしています。

 

超好意的にとらえれば、毎日更新してから緩やかながらPVが伸びているように思います。

 

が冷静に見ると毎日更新していても特段以前と大した代わりはありません。

 

一方で、先日たまたま同じように毎日更新している方のブログを発見しました。

 

その方は同じような期間で月間3万PVに到達しています。私の3倍の伸びです。

 

という事実から、比較検討をしてみました。

 

これ以外にも毎日更新している(いた)方のPVの状況を5~6サイトチェックしてみました。

 

そこで、よくネットで見かける下記疑問に対しての2020.2月時点での私なりの考えを実例をもってご紹介したいと思います。

 

ブログを毎日更新する意味はあるのか?毎日更新するとPVが伸びるのか?

 

分析方法
①毎日更新してPV1万の私とPVが3万ある方の違いをチェック

②そこで原因の仮説を立てる

③別の毎日更新しているサイトにも、その仮説が成り立っているかをチェック

 

結論を先に書いておきます。

 

疑問①:毎日更新する意味はあるか?

毎日更新自体には意味はない。

野球でいえば打席回数が多くなるのでヒットの絶対数が毎日更新しないより増える可能性が高いというだけ。

 

疑問②:毎日更新するとPVが伸びるのか?

毎日更新自体ではPVは伸びない。疑問①の回答一緒で記事が増える分だけはPVが確実に増えるだけ。

※ブログに取り組むスタンスが真剣になる!ためPVが伸びやすくなるという間接的な影響と私は思っています。

 

※ブログを毎日更新するという行為そのものには意味はない!と私は現時点で結論づけています。

 

以下で具体的にみていく前に私がどういうスタンスで毎日更新をしているかをご紹介します。

 

179日毎日更新してもPVが1万以下の私のブログ更新スタンス

 

私のブログ更新のスタンスは以下です。

 

メインの目的は「思考は現実化するを体現する」ために日記代わりに書いています。

↑の本の影響です。

 

目標達成するには「具体的な目標を日々みる」こと、さらに確度を高めるには「その目標を日々書く」ことと書かれています。

 

さらにそれを肌身離さず持ち歩き、暇があれば見るということをして潜在意識に刷り込むことが大事と説いています。

 

ニュースを見るにしても人は「自分の関心のあることにしか」反応していないと思います。

 

つまり潜在意識に刷り込みができれば無意識に目標達成に向けの行動をするようになるという理屈です。

 

真偽はよくわかりませんが、正しそうな直感が働きましたので実行しようと決意しました。

 

が、日々ノートに書いたり、紙に書いて持ち歩くのはダルいなと思い、代わりにブログに自分の目標(思い)を毎日に書けば強制的に同じことができるだろうとの目論見です。

 

さらに私はプロフィールのところに期限をつけた目標を明記し、ブログをチェックすれば目に入る状況にしています。

 

一部を紹介すると以下です。

④2019.12.9目標設定 行政書士試験合格 → チャレンジ中(期限2020年11月試験)

⑤2019.12.9目標設定 税理士の法人税法科目合格 → チャレンジ中(期限2021年8月試験)

⑥2020.1.18目標設定 ブログPV3万 → チャレンジ中(期限2020年12.31)

⑦2020.1.28目標設定  2020年の年間の資金300万縛りで株式運用益200万(期限2020年12.31)→チャレンジ中

 

要は、あまり人に読んでもらうこと(PVを集めること)を目的にしていないという極めて自己中的な更新スタンスです。

が状況が少し変わりまして、昨年2019.11月ころから収益の多様化のために上の目標設定にあるように行政書士試験を目指すことにしました。

 

行政書士合格後を視野にいれるとWEB集客が必須であることがわかってきました。

 

そのため2020年1月10日くらいから、狙ったキーワードで上位表示されるスキルがほしい(≒PVを増やしたい)と思いはじめたという状況です。

 

目標設定の1月18日にしています。

⑥2020.1.18目標設定 ブログPV3万 → チャレンジ中(期限2020年12.31)

 

つまりは、ただただ文字2000文字~3000文字の記事を毎日更新しているだけの状態であったということです。

 

厳密には2020.1~ロングテールキーワードを意識したタイトル設定をし記事を書き始めているという現状です。

 

これを踏まえてPVが3万である方との違いを比較していきます。

 

同じ期間の毎日更新でPVが3万ある方のブログとの違い

 

何が違うかをチェックするとざっくり以下です。

 

PVが伸びている人と私の違い

①パッと見た感じで見やすい

②画像を程度に使っている

③内部リンクが多い

④物販おすすめリンクが多い

⑤ブログの本を読んで勉強している

⑥記事数が4000文字~書いている

⑦過去記事のタイトルをリライトをしている

 

そもそもの根本で私の記事の内容がショボいということがあるかもしれませんが、分析のためにあくまで記事は同レベルであるとしておきます。

 

PVの伸びに関係あると感じる違い

③内部リンクが多い

⑦過去記事のタイトルを含めたリライト

あまり関係がないと感じる違い
①パッと見た感じで見やすい
②画像を程度に使っている

④物販おすすめリンクが多い
⑤ブログの本を読んで勉強している
⑥記事数が4000文字~書いている

 

PVの伸びに関係あると感じる違い:③内部リンクが多い

 

いたるところに↓内部リンクがあります。

が、リンクだらけとは感じにくく、さりげない状態でリンクが張られています。

結果よく数えてみるとたくさんあるな!と言うことに気がつきます。

 

◎PVの伸びに関係あると感じる違い:⑦過去記事のタイトルを含めたリライト

サーチコンサールで記事内容と流入キーワードにズレがあればリライトするのは当然として、タイトルも検索されてやすいキーワードにリライトしていると思われます。

 

初期記事のタイトルをみてみても、「これとあれ」をキーワードにしているなとわかります。

 

初期記事であっても素人にありがちな「今日は寒かった~」的に絶対に検索されないであろうタイトルは皆無でした。

 

冷静に考えてみればPVが伸びることをキッチリやっているということです。

 

・検索される確率を高めるためにタイトル含めリライトする

・ある記事が読まれたときに別記事も読んでもらえるような内部リンクを張る

 

ちなみに私はやっていませんでした。PVの伸びが3倍違いがでても納得できます。

 

×PVの伸びに関係ないと感じる違い①パッと見た感じで見やすい②画像を程度に使ってい

見やすさというのは大事なような気がします。

私自身も見やすいものの方が読みやすいと感じるからです。

 

が一方では、読みやすい見た目のブログは半分「うさんくさい」印象を感じます。

 

読みやすい見た目のブログの多くはアフィリエター(≒お金になるなら嘘でも平気で書く)が書いたブログであることが多いからです。

 

お金になるなら平気で嘘でも書くんでしょ?本当のこと書いているのかよ?

 

という思いが私にはあります。

 

アフィリエイトの知識が深まれば深まるほど、「転職系は単価高いから記事書いたな。」「やっぱり転職系の次はプログラミング記事ね」とわかりやすい構成の記事が多いため、私は基本信用しないことにしています。

 

むしろ、読みづらくても、その人の生の思いをブチマケタ記事の方が信頼性があると思い読みたいとも思います。

 

読みづらくても私は読むからです。

 

↑今をときめくキングコングの西野さんが著書で「お金を稼ぐな、信用を稼げ!」と提唱しています。

まさにその通りだと思います。

 

④物販おすすめリンクが多いというのも微妙に思います。

 

他の毎日更新している(いた)方のサイトチェック

 

タイトル含めた過去記事をリライト、内部リンクの調整及びアクセスの少ない記事の削除を定期的にやっていました。

 

もう一人の方はリライト等は特にしていませんで記事の見た目も正直微妙ですが、それでもPVはしっかり伸びていました。

 

この方は他にはない特別な体験を持っている方なので、記事内容そのものに価値があると思えます。

 

その体験を伝えようとしているため、自然とタイトルが1/3くらいSEO的なものになっていました。

 

以上のことからやっぱりSEO的なタイトルをつけることは大事でブログの見た目はあまり関係がないと思われます。

 

まとめ

 

毎日更新には特段の意味はないというのが現時点での私の意見です。

 

ただ記事の投稿数が増えるので、少ない人よりは当然PVは増えるということです。

 

つまりは以下は10記事を投稿しているということで同じ効果だと私は思っています。

 

同じことだと推定されます

・10日毎日投稿

・1日で10記事投稿して9日投稿しない

要は毎日更新自体に意味はないということです。

 

ただ毎日投稿することで、せっかく労力を割いたからには効果を出したいと必死になるのが通常です。

 

色々となぜPVが伸びないかを悩み、タイトルの変更、記事のリライト、内部リンクの調整に行きつくのではないか?と思います。

 

結果としてPVが伸びると私は思っています。

 

逆に言うと私のように、

ひたすら無思考に自己中で毎日更新し続けてもPVは伸びないということです。

 

そのことは179日毎日更新してPVが伸びない私の実例で証明されています。

 

今(2020.1.10以降)はロングテールキーワード狙いで書く努力を開始しました。

 

効果が表われるのは3か月~と言われていますので2020.4月~に何らかのPVの変化がでてくると思われます。(そう思いたい。希望的観測です。)

 

追って報告していきますので気になる方はみてみてください。

 

以上、ブログを毎日更新する意味はあるのか?毎日更新するとPVが伸びるのか?でした。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です