2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。これから脱サラしたいという方向けに脱サラを支援する情報発信をさせていただきます。

PV改善計画①~PVをアップさせるための試行錯誤の記録~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -



PV改善計画①~PVをアップさせるための試行錯誤の記録~

 

PVをアップさせるために毎日結構な時間を投入しています。

 

本来なら今だと行政書士試験の勉強に最も時間を費やしたいのですが、1日の使える時間をほとんどブログのPVアップのために使っています。

 

効果がでるかどうかわからないものに時間を投入していいものか?と自問自答する毎日です。

行政書士試験に合格した後は、紹介に頼らず、WEBからの集客で業務をすることを計画しています。

 

よって、結局はPVを伸ばせる方法をある程度できるようになっていないと行政書士試験に合格しても事実上開店休業状態になるわけです。

 

というわけで行政書士試験で稼ぐために必要不可欠な投資として考え、挑戦することをしています。

 

そして、後で検証しやすくなるように記録をしていこうという試みです。

 

現状のざっくりPV:月間1万くらい

 

2019.8月~毎日更新を始めていますが、結果はさっぱりで月間1万にギリ届くという状況です。

 

 

毎日更新からのざっくりのPV数は以下。

 

2019.8月 6000
2019.9月 6000
2019.10月 7000
2019.11月 8000
2019.12月 10000
2020.1 10000

 

さらには2020.2.14時点ではPVの伸びが微妙でこのままだと2月の月間PVは8000くらいになりそうです_| ̄|○

 

このことからも、無策でやみくもに毎日更新や記事を多く投稿してもPVは伸びないという証明ができています。

 

毎日PVを観察していると最近は以下のPV推移です。

 

2020.1.1~1.29 1日300PV
2020.1,30~2,10 1日200PV
2020.2.11~ 1日300PV

 

毎日更新しているから、そのうちに1日400PVくらいになるかなと思っていたら、逆に減ってビビりましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

↓ニンテンドーDSせどりをやって時給100円で4~5か月過ごしたときの嫌な記憶が思い出されます。

 

 

がしかし、今思うと、学べることが多かったので良い経験でした。

 

せどりで中古は儲かる♪と言っているのも実情はウソであることも理解できました。

 

この理解があるので、現状の新品で高利益率で販売する方向に自信をもって移行できました。

 

話が脱線したので元に戻します。

 

PVアップに向けての3つの目標設定

 

目標を以下のように設定しておきます。

 

目指すべき目標

①検索ボリュームの少ないキーワードなら狙って上位表示ができるようになる

②どういう作業をすればPVがどれくらいのタイムラグで変化するのか?をイメージできるようになる

③結果として数字目標としてPVを現状1万からの3倍の3万へする

 

これを目指してやっていきたいと思います。

 

現状で思う問題点

 

毎日、人さまのブログと比較してみて何が違うかをチェックしています。

 

思うところを列挙し説明していきます。

 

問題点①このブログが何を伝えたいブログなのか?良くわかない。

 

もともと、思いついたことを書くブログであるため、コンセプト的にわかりにくいのではないかと思っています。

 

 

よくわからない40歳のおっさんのブログと言われても、興味を持つ人は少ないのではないか?と思えます。

 

そうであれば「せどり」や「株の運用」に特化した方がPVが集まりやすいような気はしています。

 

がこの点はいまさら変えようと思わないのでどうでもいいです。

 

 

問題点②ブログ記事の内容が中途半端

書いているブログ記事のジャンルは以下ですがどれも中途半端になっています。

 

以下で説明していきます。

 

せどり:PVが伸びやすいと思える何を仕入れたらいいか?についての記事がない

 

 

せどりに関しては、私自身が特殊な仕入れ方法をやっていると思っているため、企業秘密で記事にできないわけです。

 

そのため、一番ニーズがあると思われる「何をどうやってどこから仕入れたらいいの?」が記事としてないという状況になっています。

 

読む側とすれば、肝心なところがないなと思うのではないか?と思っています。

 

税金:税理士でもないので、好き勝手書いているから記事の信頼性がない

 

税金に関しての記事も多く書いていますが、税理士でもないので本当にあっているの?と思う方も多いと思っています。

 

ただ税理士でも間違っている人が多いでの、この辺りは個人的には負けているとは思っていません。

 

がそもそも税金というのは、「人によって違うもの」なので、情報の発信としてやや不適なジャンルという認識をしています。

 

この場合は実際どうなるの?に対して「人によって答えが違う」が回答なので本来的な悩み解決には至らないジャンルで難しいと思っています。

 

株式運用:運用額がショボすぎて、見る気がおきない

 

私がやっているのは、月に5万程度を稼げる実績です。

 

億稼いだりしている人がいることを考えれば、正直見る価値がほとんどありません。

 

 

というようにブログ記事のコンテンツとしてが微妙である気もしていると思っています。

 

でもこれらは変えようとは思っていません。

 

次から改善しようと思う問題点です。

 

問題点③PVが集まっているページを有効活用できていない

 

PVが比較的多く集まっている「記事」に対してほとんど何もしていません。

 

PVが集まっている記事があると、私の意識としては次にPVを集められる記事を書こうとしかなってないよ!

 

PVが集まっている記事のクエリを分析し、もっと内容を濃くしようや、関連した記事を内部リンクで張ってセッションを増やそうという意識が皆無でした。

 

前回ブログを研究していた際に、決定的に違うのが内部リンクの数でした。

 

嫌らしくないように、その記事に関連して、合わせて読みたくなるような内部リンクがいたるところにありました。

 

とりあえずは、これを自分のブログでもやっていこうと思っています。

 

問題点④ブログの見やすさ

 

私のブログは文字だけで書いてあるものがほとんどです。

 

色を使って強弱をつけた方がで読みやすい!

 

私は文字だけであったも、読みたい記事は読みますが、一般的には読みやすい方がいいに決まっています。

 

そのため、よみやすさを意識して記事を書いてみることも、少し取り入れたいと思っています。

 

ただ優先順位は低めです。

 

問題点⑤毎日更新中に書いた多くの記事タイトルに検索されるキーワードが入っていない

 

この点が致命的な欠陥であったと推定できます。

グーグルは検索された記事が読まれるというところです。

 

そもそもで検索されるキーワードが入ってなければ検索されるわけがありません。

 

しかも問題③であげたように数少ない検索されるページでも、そこから他の記事に誘導するような内部リンクの仕掛けがないという状況です。

 

これではいくら記事を書いていも、PVに変化がなくてもおかしくありません。

 

 

現状でやりはじめたこと:GRCの導入

 

検索順位チェックツールのGRCの導入をしてみました。

 

↓キーワードの順位の変化が毎日チェックできるツールです。

 

 

 

これを使って、修正点がどういうふうに順位に反映されていくかと細かくチェックしてみたいと思います。

 

約5000個のキーワードを1年間チェックできるスタンダードを購入しました、

 

 

まだ導入して数日なので変化はよくわかりませんが、改めて記事の順位をみてみると以下を思います。

 

あくまで私の個人的な印象です。

 

①記事文字が2000~3000文字だと検索順位が10番台止まり。(2ページの先頭止まり)

 

②記事文字が4000~だと検索順位が1桁なる

 

③ニッチワードだと記事文字が1000文字でも検索順位1桁になる

 

 

 

まとめ

 

これからは本格的にPVの改善に向けて時間を割いていきたいと思います。

 

ただ物販と同じでGRCの結果をみながら、仮説→結果→検証で独自のやり方を見つけ出したいと思います。

 

私自身が人と同じことをしたくない傾向にある人間であるため、PVが集まりやすい共感する記事を書くというのが不得意であると思っています。

 

がしかし、行政書士をするにあたり、必要不可欠な能力だと思うので、挑戦してみたいと思います。

 

これから定期的に更新していく予定です。


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です