2017.10~(年齢40歳)から脱サラし起業しました。コストカットを徹底し、稼げなくても1人で気ままに生活できるよう日々試行錯誤しています。

【行政書士】R3.7.31実施 TAC 全国実力チェック模試の結果

fortyseo
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
fortyseo

【行政書士】R3.7.31実施 TAC 全国実力チェック模試の結果です。

 

ざっくり以下でした。

 

今回のTACの試験に、まったく準備(勉強)できずに臨みました。

 

試験前の1週間ほとんど勉強せず

 

前回受けたLECの試験時は、全科目を直前に復習しており、結構万全で臨みました。

 

結果は点数的にはそれなりに満足いくもので、かかった時間が2時間30分で不満でした。

 

問題の難易度が簡単にもかかわらず2時間30分もかかっていたら、本試験では確実に時間オーバーになると思えたからです。

 

※なおLECの模試は、基本、過去のLECが出した問題のコピペが出題されます。

 

ゆえにLECの問題で点数がとれないということは、基本、問題をただやっていないというだけの完全な努力不足であることを自覚された方が良いです。

 

LEC到達度確認模試では180点以上とれて当たり前のレべルになっていないと話になりません。

 

話が脱線しましたが、今回のTACの模試に当たっては、アマゾン物販撤退につく在庫対応で手いっぱいになり、ほとんど勉強できずに終わりました。

 

そのため、今回は瞬殺してタイムアタックのノリでどれくらい早く完答できるに挑戦しました。

 

かつ瞬殺した場合、じっくり考えた場合と比べて、どれくらい正答率が落ちるかを確認してみようと思いました。

 

瞬殺で答えても、熟考してもほとんど点数は変わらない。

 

行政法で明らかに×が何か?で〇を選んで回答した問題が1問ありました。

 

それだけでした。他は概ね、考えたからと言って必ずしも正解になっていたか?は不明なものでした。

 

もう何度か試してみようと思いますが、私の場合は瞬殺して回答して時間的な余裕を持たせる作戦の方が有効に感じました。

 

昨年からの累計時間が2000時間オーバーに到達する。行政書士試験で〇〇時間勉強♪は意味がない

 

私は昨年1200時間程度勉強して、152点で不合格になりました。

 

今年は余裕で800時間以上は現段階でもやっています。昨年と合わせると2000時間以上の勉強時間です。

 

一般的には行政書士試験は600時間~800時間で合格すると言われています。

 

結果、その時間に達するように日々勉強時間を計測している方がいらっしゃりますが、意味がないので辞めた方が良いです。

 

〇〇時間を勉強すれば確実に合格するというのであれば良いですが、行政書士試験はそういう試験ではありません。

 

絶対的な知識量を問う試験ではないので、「勉強時間が多い=合格ではない」ことを肝に銘じるべきです。

 

そうしないと昨年の私のように1200時間も勉強しているのに・・と無駄な悩みを抱えることになります。

 

何時間勉強しようが方向性を間違っていれば不合格になるのが行政書士試験と思った方が良いです。

 

逆を言えば、ポイントをつかんだ勉強ができれば、それこそ300時間程度でも合格するということです。

 

一般知識が主に8月後半くらいからやる

 

一般知識は、現状特に何もやっていません。

 

8月の後半頃から情報系を中心に勉強を開始します。その点数具合をみて政治・経済・社会もやるかどうかを考えます。

 

今回のTACでは足切りになりましたが、まったく心配していません。

 

問題もほぼ適当に〇×つけただけだからです。わからないものはわからないし、選択肢を絞るようなこともせず、ほぼ適当に〇×つけたので当然の結果と思っています。

 

※私の今後の作戦

 

問題演習をひたすらするということをやっていきたいと思います。

 

基礎的な問題を迷わず回答できるようにするということで、おそらく合格点に達すると感じるからです。

 

私の経験上でもわかっていてもなかなかできないものです。

 

模試・普通の問題演習で基礎でない問題がでたときに、調べて覚えようとするからです。

 

その結果、基礎もグラグラで定着していないのに、新しい端っこの知識を覚えていき、さらに知識がメチャクチャになる傾向です。

 

それを避けるために、問題演習で基礎知識の定着を徹底させることを意識して勉強していきます。

 

少し前に大原のアプリを購入したのでこれをやってきたいと思います。肢別問題集は回答を覚えてしまうので繰り返しやることに疑問をもっていました。

 

大原のアプリなら問題の順番をシャッフルさせることができるので有効だと思っています。

 

これに加えて、記述を日々やっていきたいと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
fortyseo

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です